食事会はお店でも|イタリアンのお店探しはネットで|本場の味を堪能できる
ウーマン

イタリアンのお店探しはネットで|本場の味を堪能できる

食事会はお店でも

お弁当

個室や駅近のお店が良い

法事のときは、法事が終了後、集まった人たちで食事会が行われる場合がほとんどです。法事に集まった人たちへのお礼の意味が込められています。昔は、家で食事会を行う場合が多かったのですが、最近では別の会場ですることも増えてきています。川越では、法事のための食事ができるお店がいくつもあります。その中でも人気のお店の特徴をお伝えします。まず、個室があるお店であることです。人数が多い場合、大きな部屋を貸し切りできるお店がいいですよね。親戚が集まって、思い出話しをするのにも、個室はおすすめです。川越の個室のお店を探すと、候補がたくさん出てきます。次に、川越駅周辺のお店であることです。色々な場所から人が集まる場合、電車利用が多いです。駅から離れていては、行き辛いですよね。川越駅周辺は、格式高いお店から、気張らないお店まで、様々なお店があります。

作法を守った食事

この、法事のあとに食べる料理とは、どんなものがいいのでしょうか。それを知っていれば、お店を予約するときに、料理の内容を相手に伝えやすいですよね。まず、昔は精進料理が振る舞われていました。これは、魚や肉のない殺生を連想させない献立となっています。法要が仏教形式であるため、不殺生の教えがあるからを言われています。現代ではその考え方も緩和されています。その為、法事であっても、魚料理や肉料理を振る舞っても問題はないようです。しかし、出してはいけない食材があります。それは、エビや鯛です。この2点は縁起物と言われており、お祝いの席で出されることが多いのです。法事の食事では、避けたほうがいいでしょう。そのことをお店に伝えれば、法事に相応しい料理を提供してくれます。作法を守って、有意義な時間を過ごしてくださいね。